HOME > わたしの痛み対処法
わたしの痛み対処法
ケースその1ケースその2ケースその3ケースその4ケースその5
●ケースその1
27歳女性(会社員)
仕事中の簡単ストレッチと、入浴時のアロマテラピーで緊張型頭痛を克服
27歳女性(会社員)image もともと肩こりがひどかったのですが、2年前に今の仕事に転職して3カ月ほどしてから、頭を締め付けられるような頭痛に悩まされるようになりました。今の仕事は、1日中パソコンに向き合う作業が中心で残業も多く、以前は週に3回通っていたスポーツジムに、週末しか行けなくなったことも、原因かもしれません。
頭痛薬ものんでいましたが、数時間でまた痛くなるので、1日に2〜3回服用することもありました。このままではいけないと思い、仕事の合間にストレッチすることにしました。肩がこってきたなと思ったら、椅子に座ったまま首を左右に引っ張ります。肩をギュッと上げて、ストンと落とすのも効果的。仕事中でもできる簡単ストレッチで筋肉をほぐすと、緊張型頭痛の起きる回数が少なくなってきました。
もうひとつ、よく効いたのは入浴時のアロマテラピー。ぬるめのお風呂にラベンダーのアロマオイルを数滴入れて、半身浴で1時間ほどすごします。雑誌を読みながらゆっくりお風呂に入っていると、血行がよくなって冷え性も改善されたみたい。心身ともにリラックスできて、頭痛予防にもいいみたいです。

間中ドクターからのコメント
生活環境が変わるほか、いくつかの要因が重なって、肩に疲労物質がたまり、頭痛を繰り返すようになったのでしょう。自分に合うストレッチ、アロマテラピーを発見したのは良いことです。
緊張性頭痛はからだをほぐしてリラックスすることで、かなり軽減されるはずですから、これからも続けるようにしてください。

NEXT
入浴時のアロマテラピーでリラックス



Get ADOBE FLASH PLAYER

Flashコンテンツをご覧いただくには、Adobe Flash Playerが必要となります。
最新のAdobe Flash Playerは Adobe社のWebサイトより無料でダウンロード可能です。