HOME > わたしの痛み対処法
わたしの痛み対処法
ケースその1ケースその2ケースその3ケースその4ケースその5
●ケースその4
34歳女性(主婦)
小1の娘が片頭痛に。食生活など毎日の生活改善で予防。
小1の娘が片頭痛に 小学1年の娘が、月に何度か急な頭痛を訴えるようになりました。最初は慣れない学校生活によるストレスかと思いましたが、頭痛もちの私が体験したようなズキズキする痛みのようです。
私は軽いほうなのですが、娘も片頭痛? と不安になりクリニックへ。その心配は的中してしまいました。母親が片頭痛だと、子どもの半数に片頭痛が現われるそうです。
私に似たのかしらと悲しくなりましたが、親が気にし過ぎるのがいちばん悪いとのこと。自分の経験を生かし、予防のための生活をさらに徹底するようにしました。
まず気をつけているのが食生活です。おなかがすくと頭痛になりやすいので、朝昼晩3食はきっちりとるようにしています。主食は玄米に切り替え、お魚や大豆製品など和食中心にしました。食べやすい工夫をして野菜や海藻類もたっぷりとるようにしています。睡眠も過不足のないよう注意しています。
それから半年。万一のため、子ども用の市販薬を持たせていますが、最近はあまりその世話にならずに済んでいるのでちょっと安心。親子二人仲良く、明るく、頭痛とつきあっていこうと思っています。

間中ドクターからのコメント
お母さんが片頭痛をもつ場合の女のお子さんはとくに片頭痛になる確率が高くなっています。4、5歳から頭痛もちになるお子さんもみられます。対応策をしっかり準備していれば、あまり神経質に考えなくても大丈夫でしょう。
それと、片頭痛もちは几帳面で理知的な傾向があります。偉人にも片頭痛もちがたくさんいます。私に似たのかしらなどと卑下しないでください。

BACK NEXT

片頭痛の予防を心がけた食生活



Get ADOBE FLASH PLAYER

Flashコンテンツをご覧いただくには、Adobe Flash Playerが必要となります。
最新のAdobe Flash Playerは Adobe社のWebサイトより無料でダウンロード可能です。