HOME > あの有名人も頭痛に悩んでいた

あの有名人も頭痛に悩んでいた
モーツァルト樋口一葉フロイト石川啄木後白河法皇バルザック┃バーナード・ショー┃芥川龍之介
パブロ・ピカソルイス・キャロルフィンセント・ファン・ゴッホチャールズ・ダーウィン曹操

バーナード・ショー
(7)バーナード・ショー 70歳まで一日続く頭痛に悩まされていた

アカデミー賞とノーベル賞を受賞した劇作家
バーナード・ショー(1856〜1950)はシェイクスピア以来のイギリス近代演劇の確立者として有名なアイルランド出身の劇作家・評論家です。
1925年にはジャンヌ・ダルクを描いた「聖女ジョウン」によりノーベル文学賞を受賞しました。
数々の戯曲を発表しましたが、中でもオードリー・ヘプバーン出演の映画「マイ・フェア・レディ」は彼の「ピグマリオン」をベースにして作られました。「ピグマリオン」は映画化もされ、彼自身が脚本を担当して1938年アカデミー脚本賞も受賞しています。リチャード・ギアとジュリア・ロバーツの出演による映画「プリティ・ウーマン」は「マイ・フェア・レディ」を現代風にリメイクされたことでも有名です。

「いつも自分を磨いておけ。あなたは世界を見るための窓なのだ」

「しばしば結婚は宝くじに例えられる。しかしそれは誤りだ。宝くじでは時には勝つこともあるのだから」

「食物に対する愛よりも真剣な愛はない」

あなたが一番影響を受けた本は何ですかという質問に対して「銀行の預金通帳だよ」と答えた。

優れた戯曲を多く発表したバーナード・ショーですが、そのウィットに富む皮肉屋の文章や発言は「誰が言ったのかわからない格言は、それはきっとバーナード・ショーが言った格言だ」と言われている程、数多くの有名な格言や名言も残しています。


月一回の頭痛に悩まされ直後の皮肉なコメント
そんな彼は70歳になるまで丸一日続く頭痛に毎月一回の頻度で襲われていました。

ある日ショーは、北極探検で有名なノーベル平和賞を受賞したナンセンに会いました。たまたま頭痛の発作がおさまった直後で、彼はナンセンに「頭痛の治療薬を見つけましたか?」と尋ねました。ナンセンは「ノー」と答えると、今度は「頭痛の治療薬を見つけようとしたことがありますか?」と尋ねました。この質問にもナンセンは「ノー」と答えると、「やれやれ、大変驚くべきことだ。誰も気にしてない北極点への到達に生涯をかけたのに、みんなが欲しがっている頭痛の治療薬を発見しようとしなかったとは・・・」といつもの皮肉で語ったそうです。

出典:横田敏勝著「漱石の疼痛、カントの激痛」より

モーツァルト樋口一葉フロイト石川啄木後白河法皇バルザック┃バーナード・ショー┃芥川龍之介
パブロ・ピカソルイス・キャロルフィンセント・ファン・ゴッホチャールズ・ダーウィン曹操

<<あの有名人も頭痛に悩んでいた TOPへ




Get ADOBE FLASH PLAYER

Flashコンテンツをご覧いただくには、Adobe Flash Playerが必要となります。
最新のAdobe Flash Playerは Adobe社のWebサイトより無料でダウンロード可能です。